ガーメントバッグのおすすめランキング ベスト5

ガーメントバッグ

 スーツを入れるガーメントバッグは、大人の男にとって必需品とも言えます。

 出張でスーツを入れる時はもちろん、友人の結婚式や突然の葬式などでも活躍。20代ではあまり必要性を感じなかったりするのですが、30代、40代にもなると、急に結婚式や葬式が増え始め、きれいなままスーツを運ぶことができるガーメントバッグは欠かせなくなります。

 今回はそんなガーメントバッグのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 20代の彼氏への誕生日プレゼントや、出張の多い同僚の転勤祝いの贈り物などとして、参考にしていただけると幸いです!

スポンサーリンク




第5位 靴が入るおしゃれなガーメントバッグ! 「Henty(ヘンティー) Wingman(ウィングマン) メッセンジャー ガーメントバック」

 

靴入り ガーメント

 

  ガーメントバッグの便利な点はスーツを着ずに持ち運べることです。長時間飛行機や新幹線に乗って移動する場合、スーツを着ていると、どうしてもしわができてしまいます。移動はラフな格好で、到着してからスーツに着替えると、スーツもキレイで、体の疲れも軽くなるというメリットがあります。

 でも、ネックなのが、靴。ビジネスシューズが入るガーメントバッグは意外と少なく、靴だけ持ち運ぶとまた荷物が増えてしまいます。

 そんな悩みを解決するのが、靴を収納できるガーメントバッグ「ウイングマン」です。

 もともと、自転車通勤やランニング通勤するビジネスマンのために開発されたガーメントバッグで、スーツを筒状にまくことで、円筒形のリュックにすることができます。その円筒形のリュックの中には、また小さな円筒形のバッグがセットになっているので、その中にビジネスシューズやネクタイ、靴下、タオルなどを入れて、手ぶらで持ち運ぶことができます。

 しかも、背中部分にはパソコンを入れるポケット付き。ランニングしながら通勤することも考慮しているので、完全防水であることもうれしいポイントです。

 価格は3万5000円程度。ビジネスシューズなど靴を入れられるガーメントバッグを探している方には、ほぼ一択ともいえるおしゃれガーメントバッグです。

 そのほかの「丸めるタイプのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

ガーメンントバッグもブランドは重要! 「吉田カバン ポーター タンカー 2way ガーメント 622-07978」

 

ポーター ガーメントバッグ

 ガーメントバッグとはいえ、ビジネスアイテムの一つ。やはりガーメントバッグもブランドが重要です。

 特におすすめのガーメントバッグのブランドは、ポーター(吉田カバン)です。理由は軽さ。ガーメントバッグは生地の量が多い分どうしても重くなりがちですが、ポーターブランドのタンカーなら軽さも重視されています。

 ポーターにもたくさんの種類のガーメントバッグがありますが、このタンカーのオーバーナイターは、中央部分に収納できるガーメントケースが付属しており、使わないときはガーメント部分を取り外してブリーフケースとして使うことができます。

 出張先でスーツを取り出して着替えれば、スリムなビジネスバッグとして使えるので、別に仕事用のかばんを持ち歩く必要もなく、デキる男感が高まります!

 価格は5万8000円程度。やっぱりブランドの信頼感もあり、やや割高ですが、最も安いポーターのガーメントバッグならシンプルな商品で2万6000円から発売されています。

 スーツの量販店でもらうガーメントケースもなかなか機能的なのですが、やっぱり見た目が恥ずかしいので、大人になったらこれくらいかっこいいガーメントバッグが必要ではないでしょうか?

 そのほかの「ポーターのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

第3位 ガーメントバッグをコンパクトに! 小型ガーメントケース「ワンツーフィニッシュハンガーケースⅡ」

 

ワンツーフィニッシュ ガーメント

 ガーメントバッグの使い方は、普通はハンガーにかけたスーツとズボンを二つ折りにして、はい完成。でも、それだと薄いとはいえ、普通のバッグよりかなり大きなサイズになり、旅行グッズを入れたバッグと合わせて荷物は2つ以上になってしまいます。

 そんなガーメントバッグの弱点を補うのが、このワンツーフィニッシュハンガーケースです。

 特殊なハンガーに上着をかけると、肩の部分2か所でハンガーが折れ曲がり、スーツをきれいに幅30センチ程度とコンパクトに畳むことができます。さらにズボンも特製の板に沿わせて巻き付けることで、普通のガーメントバッグの4分の1程度のサイズにスーツをまとめられます。これなら、ビジネスバッグの中にも入れることができるので、荷物を少なくすることにつながります。

 価格は5600円程度。さすがにコンパクトなガーメントケースだけに、4回も折るので、スーツのしわは2つ折りのガーメントバッグより目立ってしまうのがやや難点ですが、慣れるとまったく遜色のないレベルまできれいに折りたたむことも可能です。

 そのほかの「コンパクトなガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓ 

 

第2位 安いのに高機能なガーメントバッグ! 「ABYSS OF TIME(アビス オブ タイム) 2WAYガーメントバッグ 3Y54」

 

2WAYガーメント

 多くの男性にとってガーメントバッグは必要なのに、あまり持っている人が少ない最大の理由は利用する機会の少なさではないでしょうか。いくら結婚式や葬式が多いと言っても、出張が少ない職場なら、ガーメントバッグを使う回数は年間10回使うか使わないか。それではもったいなくて買えない気持ちもわからなくはありません。

 そんな現実的な男性におすすめしたいのは、4600円程度と手ごろな価格の「ABYSS OB TIME」の2WAYガーメントです。

 価格は安いのですが、必要な機能と質感は十分です。一般的にブランドのガーメントバッグでも、持ち手だけしかなく、ショルダーベルトがない商品は少なくありませんが、ガーメントバッグは確実に荷物が一つ増えることになるので、ショルダーベルトはあった方が絶対に便利です。

 その点、このガーメントバッグはショルダーベルトがあらかじめセットになっているので、持ち運びも簡単です。

 また、内側にはネクタイなどを入れるファスナーポケットが3つ、外側前面にもスマホや財布などを入れられるポケットが3つ付いているので、ビジネスバッグをリュックスタイルにすれば、ほぼ手ぶらで移動することが可能になります。安くてちゃんとしたガーメントバッグをお探しの人には最適なアイテムであると言っても過言ではありません。

 そのほかの「低価格のガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

第1位 人気No.1のTUMIのガーメントバッグ! 「トゥミ ALPHA Ballistic Travel Garment Cover」

 

TUMI ガーメントバッグ

 

 第一位は人気のブランド・TUMIのガーメントバッグです。

 一目でトゥミと分かるバリスティックナイロンの頑丈な質感は、プレゼントとして贈るガーメントバッグとしても恥ずかしくないクオリティーです。

 シンプルな二つ折りで幅にも余裕があるので、大切なスーツを大切に運ぶ用途にはぴったりのガーメントケース。なぜか、アメリカの空港に対応したTSAロックも付属しています。果たして、サイズがシビアなスーツを盗む人がいるのだろうか、と思いますが、それだけ本気であなたのスーツを守ってくれます。

 価格は2万円程度。ハンガーや持ち手が金属なので、旅先で壊れてしまう心配もありません。長く使い続けられるガーメントバッグなので、コストパフォーマンスも悪くないと言えるのではないでしょうか。

 

 そのほかの「TUMIのガーメントバッグ」を探す場合はこちら↓

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。